飛行機と新幹線の旅を比較しよう

国内を旅するのに、飛行機でするか新幹線でするかと言う選択がありますが、長距離では、新幹線では、途中の主要な駅で何度か停車して、旅を続けないといけませんが、飛行機だと目的の空港までノンストップの旅になります。
また、長距離の場合、新幹線だと時速200km位のスピードなんで目的地まで着くのに少し時間がかかりますが、飛行機の場合だと、航空機はマッハのスピードで空を飛ぶので、目的の空港までは、直ぐに着く事ができます。
国内を旅するのに、新幹線だとスチュワーデスさんなどの無料のドリンクサービスはありませんが、航空機ならば、スチュワーデスさんの無料のドリンクサービスやお菓子のサービスがあります。でも、新幹線ならば、車内にお弁当売りの人が来る時がありますが、航空機ではそう言ったものはないです。
航空機の旅だと、窓の近くに座れば、空の上から地上を見渡す快感がありますが、新幹線だとそう言ったものはなく、地上の風景がはやく過ぎるのを見る事になります。